note用表紙

【大賞】受賞マンガ 「願いの境」

出身校の卒業制作展で「芸術学部大賞」というありがたい賞をいただいたマンガです。公開できそうな場所を探していたらnoteに辿り着きました。初投稿です。

一部、見開きだった絵もあるので読みにくいかもしれません。ご了承ください。
この漫画は「絵が途中からド雑、物語で勝負」が売りです。
(☆追記:少し修正した原稿に差し替えたのでド雑ではなくなりました)

(2018.07.18 加筆・改変)



















































































































































































ご閲覧ありがとうございました。こんなに長いページ数のマンガを最後まで読んでくださってありがとうございます!

ページ数多すぎたのと画力不足で商業誌の漫画賞では落選してしまいましたが、担当さんと打ち合わせした48ページ漫画で再び賞に挑戦するつもりです。その作品に関しての記事も後日載せようと思っています。

これからも色んな創作記録を載せていきますので、気が向いたときに覗きに来てやってくださいませ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートでいただいたお金は、漫画の制作費とお昼ごはん代に使わせていただきます。 よろしければサポートお願いしますー!

ありがたや〜
248

月本千景

漫画家です。ここではオリジナルの長編・短編漫画や、制作日記などを置いています。Twitterにてエッセイ漫画を投稿中→◆Twitter:@chikatsuki

創作マンガ

オリジナル漫画作品を置いています。
1つ のマガジンに含まれています

コメント3件

これ、めちゃめちゃ面白いですね!
表現が豊かだし、展開も二転三転して「…っ、ああ!」と驚かされました。
ちょっと後半の内容がギッシリしすぎた箇所があったようにも感じましたが、読後感よくてすごく楽しめました。
好きです。面白かったです。個人的にはこちらの方が好みですが、最近描いたものより昔の方が好きだと言われると複雑になる気持ちは解るので、あまり言いますまい。
後半から終盤は、ネームを少し整理できた気がします。
いいお話でした。読ませて頂いてありがとうございます。
これからの道筋が出来ましたとのこと、おめでとうございます。
次の作品もたのしみにしております。
「遠距離こうかんノート」と「願いの境」を拝読しました。
わたしは「願いの境」の方が好きでした。
ちょっと長いかなと感じましたが、作品の中に描きたい気持ちみたいなものが溢れていてよかったです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。