note用表紙

【大賞】受賞マンガ 「願いの境」

出身校の卒業制作展で「芸術学部大賞」というありがたい賞をいただいたマンガです。公開できそうな場所を探していたらnoteに辿り着きました。初投稿です。

一部、見開きだった絵もあるので読みにくいかもしれません。ご了承ください。
この漫画は「絵が途中からド雑、物語で勝負」が売りです。
(☆追記:少し修正した原稿に差し替えたのでド雑ではなくなりました)

(2018.07.18 加筆・改変)


画像1


画像2


画像3


画像4


画像5


画像6


画像7


画像8


画像9


画像10


画像11


画像12


画像13


画像14


画像15


画像16


画像17


画像18


画像19


画像20


画像21


画像22


画像23


画像24


画像25


画像26


画像27


画像28


画像29


画像30


画像31


画像32


画像33


画像34


画像35


画像36


画像37


画像38


画像39


画像40


画像41


画像42


画像43


画像44


画像45


画像46


画像47


画像48


画像49


画像50


画像51


画像52


画像53


画像54


画像55


画像56


画像57


画像58


画像59


画像60


画像61


画像62


画像63


画像64


画像65


画像66


画像67


画像68


画像69


画像70


画像71


画像72


画像73


画像74


画像75


画像76


画像77


画像78


画像79


画像80


画像81


画像82


画像83


画像84


画像85


画像86


画像87


画像88


画像89


画像90


画像91


画像92


画像93


画像94


画像95


画像96


画像97


画像98


画像99


画像100




画像101




画像102


画像103


画像104


画像105


画像106


画像107


画像108


画像109


画像110


画像111


画像112


画像113


画像114


画像115


画像116


画像117


画像118


画像119


画像120


画像121


画像122


画像123


画像124


画像125


画像126


画像127


画像128


画像129


画像130


画像131


画像132


画像133


画像134


画像135


画像136


画像137


画像138


画像139


画像140


画像141


画像142


画像143


画像144


画像145




画像146




画像147


画像148


画像149


画像150


画像151


画像152


画像153


画像154


画像155


画像156


画像157


画像158


画像159


画像160




画像161




画像162





ご閲覧ありがとうございました。こんなに長いページ数のマンガを最後まで読んでくださってありがとうございます!

ページ数多すぎたのと画力不足で商業誌の漫画賞では落選してしまいましたが、担当さんと打ち合わせした48ページ漫画で再び賞に挑戦するつもりです。その作品に関しての記事も後日載せようと思っています。

(☆追記:現在は商業誌ではなく、作家エージェント会社コルクでマンガを描いています。このマンガと他2作品が収録された単行本も発売されることになりました! 販売書店・通信販売については下のリンクからご確認いただけます↓)


これからも色んな創作記録を載せていきますので、気が向いたときに覗きに来てやってくださいませ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

みなさんからのサポートのおかげで、お昼ご飯を抜かずに食べることができています。ありがとうございます!

ありがと ( ´ ∀ ` )
252
漫画家です。ここではオリジナルの長編・短編漫画や、制作日記を置いています。他SNSに投稿したエッセイ漫画も載せ始めました。自身は主にTwitterにいます→◆Twitter:@chikatsuki

この記事が入っているマガジン

コメント3件

これ、めちゃめちゃ面白いですね!
表現が豊かだし、展開も二転三転して「…っ、ああ!」と驚かされました。
ちょっと後半の内容がギッシリしすぎた箇所があったようにも感じましたが、読後感よくてすごく楽しめました。
好きです。面白かったです。個人的にはこちらの方が好みですが、最近描いたものより昔の方が好きだと言われると複雑になる気持ちは解るので、あまり言いますまい。
後半から終盤は、ネームを少し整理できた気がします。
いいお話でした。読ませて頂いてありがとうございます。
これからの道筋が出来ましたとのこと、おめでとうございます。
次の作品もたのしみにしております。
「遠距離こうかんノート」と「願いの境」を拝読しました。
わたしは「願いの境」の方が好きでした。
ちょっと長いかなと感じましたが、作品の中に描きたい気持ちみたいなものが溢れていてよかったです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。